霊園・寺院のご案内

宝性寺

曹洞宗 慈雲山 宝性寺
埼玉県熊谷市新堀386 [MAP] 0485-32-3021
寺号
慈雲山 宝性禅寺
別名
鉄頑様(地蔵様)のお寺
開基
性光院喜山宗心居士霊
 
地頭大草忠元が文禄年間に宝性寺創立に尽力す。
本寺
東京池袋の祥雲寺



わたくしたちの宗旨
名称
曹洞宗(禅宗)と申します。
伝統
曹洞宗は釈迦牟尼仏(お釈迦様)より代々の祖師方が相承れて来た仏法です。
日本開宗
両祖大師 道元禅師 蛍山禅師



【由来】
1593年4月8日創立。当時開山南康宗昌大和尚(東京都池袋祥雲寺八世)が来て、当地の地頭大草忠元氏の援助を得てお寺を建立し、本尊釈迦牟尼仏を安置して、慈雲山 宝性禅寺と名づけました。

明治以来、大正の頃からその遺徳を慕う人々が集まって、遷化の日四月七日を祭礼日として貫道和尚の発起により、子育て、延命、養蚕繁昌、身体安全、衆病悉除、病魔退散、穀米豊穣等祈祷すれば必ず感応すると、数百の鉄頑講員近隣より集まり花火などの余興があり、講旗や福引が出て、繭玉の貸し出しを行いました。




私の信条(東堂(前住職)八十歳)

一 生きとし生けるものの命を大切に
二 人生のフィルムは巻き返しがきかない 今日を大切に生きる
三 煩悩は無尽なれども宣願して断ぜん
四 自分を大切にすると共に 他人を大切にしよう
五 諸々の善を行い奉り 諸々の悪を為すこと勿れ
六 俺が俺がの「我」を捨てて お陰の「け」で暮らせ
七 和顔 優語 人人と調和しつつ 生き甲斐ある 生活をしよう


墓所のご案内

一区画(1.2平米30万円より)



資料請求はこちら